治療費

医療保険適用。1割負担の方で209~670円となります。
【平成28年10月1日改定】

医師の同意に基づいたマッサージ治療で、医療保険が適用になります。
1回の施術にかかる負担金は1割負担の方で209~670円* となります。(交通費などの別途費用はかかりません。)
※施術料は、医師の同意内容・往療距離によって異なります。詳しくはお気軽にお問い合わせください。
※マル障受給者証・重度障害者医療証などをお持ちの方はご負担無し(一部負担金が発生する方もいます)
※生活保護受給者の方はご負担無し(福祉事務所の審査条件があります)

治療費について

内容 単位 単価 備考
マッサージ 1局所あたり 285円
温罨法 1回あたり 80円 温罨法と併せて、電気光線器具を使用した場合110円加算(※電気光線器具とは、施術効果を促進するため、あん摩・マッサージの業務の範囲内において健康に危害を及ぼすおそれのない器具のことを指します。)
変形徒手矯正術 1肢あたり 575円
往療料 2km内 1,800円 2km増すごとに770円加算。片道8kmから片道16kmについては、一律2,310円を加算

治療費の例

単価 数量 小計 合計
施術
料金
マッサージ 285円 1部位 285円 2,585円
変形徒手矯正術 575円 4部位 2,300円
往療
料金
基本料金 1,800円 1式 1,800円 1,800円
加算料金 770円 0 0円
保険適用前の金額 4,385円
保険適用後の自己負担額(1割) 439円

同意内容別治療費一覧表

種類 マッサージ
0部位 1部位 2部位 3部位 4部位 5部位
変形
徒手
矯正術
0部位 285円 570円 855円 1,140円 1,425円
1部位 575円 860円 1,145円 1,430円 1,715円
2部位 1,150円 1,435円 1,720円 2,005円
3部位 1,725円 2,010円 2,295円
4部位 2,300円 2,585円

※保険適用の1回分の施術料金です。(上記の施術料金の1〜3割が自己負担金としてかかります。)

往療料金表

~2㎞ ~4㎞ ~6㎞ ~16㎞
往療加算料金 1,800円 2,570円 3,340円 4,110円

※2戸以上の患家に対して引き続き往療を行った場合の往療順位第2位以降の患家に対する往療距離の計算は、施術所を起点とせず、それぞれ先順位の患家の住所地を起点とし、先順位の患家から次順位の患家への距離が施術所から次順位の患家への距離に比べて遠距離になる場合は施術所からの距離によって算定するため、往療料は異なります。(上記の施術料金の1〜3割が自己負担金としてかかります。)

医療機関(病院)とマッサージの保険取扱いの違い

種類 取扱い内容
医療機関(病院)の取扱い
療養の給付(現物給付)
健康保険に加入している方が病気になった時、国、保険者(市区町村行政機関や保険組合等)は、その病気に対する保障として被保険者(患者様)にお金を払うのではなく保健医療機関の医療行為(病院に入院、診察、薬の処方など)として給付します。
マッサージ治療の取扱い
療養の給付(現物給付)
(1)償還払い 鍼灸マッサージ(柔道整復)の治療でかかった費用は、保険者(市区町村行政機関や保険組合等)からその費用が支払われるという制度です。一般の病院で受ける保険治療とは少し違いますが、健康保険法に基づいた治療ということでは同じです。
療養費制度は患者様が治療費を鍼灸マッサージ治療院又は接骨院に一旦、全額払った上で、患者様自身が保険者(市区町村行政機関や保険組合等)に医療費を請求し、現金で医療費が支払われる仕組みです。(健康保険法「第87条1項」の規定により)
(2)代理受領払い 治療費はご負担分のみお支払いいただき、孫の手倶楽部が保険請求業務を代行いたします。(民法643条に基づき)

※マッサージ治療の取扱いは、通常「償還払い」で取り扱うことになっていますが、患者様のご負担を最小限にするため、孫の手倶楽部が保険申請業務を代行して行っています。

健康保険証別費用一覧

保険の種類 費用
「後期高齢者」の受給者証を
お持ちの方
1又は3割負担
209円~670円(一割負担の場合)
※医師の同意内容によって異なります。
「マル障」の受給者証を
お持ちの方
負担金なし
※条件によっては、一割のご負担金が発生する場合があります。
「国保・社保・共済組合・
その他」の受給証をお持ちの方
1又は3割負担
209円~670円(一割負担の場合)
※医師の同意内容によって異なります。
「生活保護」を受けられている方 負担なし

孫の手倶楽部では保険申請業務を代行しております。

償還払いと受領委任払いのイメージ

 

【償還払い】
『償還払い』は患者様が療養費の請求に慣れていない場合、大変な労力を要します。

【代理受領払い】
そこで孫の手倶楽部では、患者様の負担を最小限にするため『代理受領払い』にて 保険申請業務を代行しております。